ぱぱ先生の中学受験2027への道

旧帝院卒のWebエンジニアが、中学受験に向けた記録

四谷大塚とSAPIX

ご訪問ありがとうございます。

ぱぱ先生です。早いもので12月ですね。

最近めっきり寒くなりましたね。。

 

今回は、中学受験を考えられている皆さんも、

1度は悩まれる、【四谷大塚 VS SAPIX】 を考えたいと思います。

 

我が息子(年長6歳)、「四谷大塚」への入塾を考えています\(^o^)/

一番の理由は、、、

「息切れさせたくない」から、、、

 

口コミを元に調べた所、、

四谷大塚

 ・予習復習型

 ・親身な少人数クラス

 ・生徒個別にもフォロー

 ・専任講師オンリー

 ・入塾テスト難。合格率50%

 

一方、 

SAPIX

 ・復習型

 ・ロジカルシンキングを養うため、

  毎回の授業で初見でプリントを配布

 ・予備校形式でスパルタ

 ・生徒の名前も覚えていないことも。。

 ・学生アルバイト講師が潜む場合もあり

 

どちらを選ぶか、

親御さん人それぞれだと思いますが、、、

 

我が子の現在の(年長時点の)学力の現在地と、これを今後6年間という長期スパンで伸ばしていくか、冷静に、客観的に考えました(^o^)

 

我が子の学力の現在地は、5段階評価で、、

---------------------------------------------

<国語力>

・ひらがなの読み書き:☆☆☆☆

・カタカナの読み書き:☆☆☆

・発音:☆☆☆

 

<算数力>

・数字(1~20)の理解:☆☆☆☆

・足し算(1~10):☆☆☆

・引き算(1~10):☆

・図形認識:☆☆☆

 

<その他>

・英語力:

 アルファベット大文字は理解。

 小文字はこれから。

 簡単な単語や挨拶、会話は出来る

 

・興味:

 恐竜が好き。

 恐竜の名前や種別(肉食/草食)など、

 興味分野はYoutubeや図鑑で独力で調べる

---------------------------------------------------

 

ご覧の通り、

国語力や算数力は、一般平均並か、少し下回るレベルです、、

 

ただ、まだ園児なので悲観せず、

私も受験時そうだったように、

今後緩やかに底上げ(後伸び)し、

6年後の受験にピークに持っていく算段です!

 

この学力の現在地が高いお子さんは、

スタートダッシュ型の「SAPIX」もハマるかもしれませんが、

 

我が子のような現在地が平均的か少し下回るレベルでは、低学年で、基礎固め & 勉強する!という地盤形成を考えると、

 

親がサポートしながらでも、

親身に教育して頂ける、

四谷大塚」がマッチしているのかなー!?

 

と考えてます。

 

ということで、我が家(特に私)の方針では、

まずは直近で入塾テストを突破し、入塾を目指していますー!

 

まずは今月中旬にある、入塾テストに向けた対策と学習だー!

 

本日はここまで\(^o^)/

 

にほんブログ村 受験ブログへ

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(四谷大塚)へ

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ