ぱぱ先生の中学受験2027への道

旧帝院卒のWebエンジニアによる、中学受験への孤軍奮闘の雑記

早稲アカのクラス分けの基準

f:id:bzmake-engineer:20210722124641p:plain

 

 

早稲アカのクラス編成の基準

 

【SAPIXとは違い、クラス分けの基準が明確】

  • 4年生と5年生に関しては、基本的にYT組分けテストの直近3回の点数の平均点を基準にクラス分けされます

  • これより、例えば春頃に調子を落として成績が下がっていたとしても、夏に挽回して上位クラスに行く、ということが可能になります
  • 6年生に関しては、5年生までのクラス分けテストの全回数分に加え、6年生のクラス分けテストの平均で算出されてしまうため、4~5年では挽回可能であったクラス昇格も難しくなります

  • 5年生までの成績が6年生でも大きく関わってくるため、5年生の終わりまでに上位クラスに入っておく必要があります
  • しかし、夏期講習やNNクラス分け、正月集中などの集中コースは上記のクラス分けの判定基準とは別の基準が設定されている

 

 

まとめ
  • 4~5年は、YT組分けの直近3回の平均点を基準

  • 四半期単位で挽回し、上位クラスへのステップアップが可能
  • 6年では5年までの成績が負担になり、挽回が難しい

  • 6年でも悲観することなく、NNなど難関校は基準が別

 

 

 

papajuken-kyoshitsu.jp

 

今回はここまで!

次回はSAPIXなど他の塾のクラス分けなどを書こうと思います。

最後までお読み頂き、ありがとうございましたm(_ _)m

 

にほんブログ村 受験ブログへ にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(早稲アカ)へ