ぱぱ先生の中学受験2027への道

旧帝院卒のWebエンジニアによる、中学受験への孤軍奮闘の雑記

鉄緑会の入塾テストはどれくらい難しいのか

こんにちは。ぱぱ先生です。

 

鉄緑会の入塾については以前も書かせて頂きました。

 

papajuken-kyoshitsu.jp

 

今回、追加でぜひ難易度などをご紹介したいと思います。 

 

f:id:bzmake-engineer:20210527135434j:plain

 

 

入塾テストについて
  • 受験資格は中1から高2まで(高3 NG)

  • テスト時期は、3月、6月、9月、12月の4回
  • 受験費用は約3000円。科目は英語と数学のみ。文系/理系は問わない

  • 電話で問い合わせ、後日受験票が届くといった流れ

  • 試験時間80分ずつ。多くの受験者がいて、複数の教室で実施
  • 合格通知の期間は1週間。成績順に電話で連絡がある

  • 翌日に連絡がある人もいれば、1週間後の夜に連絡がある人もいる

 

入塾テストの難易度:英語編
  • 基礎を確認する問題が多い

  • 基礎でも若干難しめの問題集という難易度で、コツコツと勉強の積み重ねが大切

  • リスニング問題あり。長文で、難易度は全国模試より若干難しめ
  • 覚えて当然の英単語と文章読解力が問われる。難易度は全国模試より若干難しめ
  • 合格基準は、文法問題は9割、リスニングは3割、長文は7割ほど

 

 

入塾テストの難易度:数学編
  • 問題数が多く、時間との勝負!

  • その上、様々な分野から幅広く出題され、学校で習ってまだ日が浅いものも出題

  • 答えだけの問題と記述を問われる問題あり
  • 記述を問われる、恐らく配点が高いであろう問題に高校数学が出たので、入塾テスト前に高校数学の分野もしっかり勉強する必要あり
  • 私立の進学校で進度が早くてもギリギリ
  • 合格基準は、9割以上

  • 青チャートやフォーカスゴールドと言った網羅系の参考書よりやや難しいくらいで、極めて難しいレベルではない

 

まとめ
  • 英語

  文法:市販の問題集より少し難しい

  リスニング:全国模試より少し難しい、書き取りあり

  長文:全国模試より少し難しい、マニアックな単語には意味が書いてある

 

  • 数学

  答えのみ:市販の網羅系問題集より少し難しい

  記述あり:高校数学の先の方まで出題範囲だが、網羅系問題集よりやや難しい程度

 

 

 

 

少しだけ宣伝すると。。。

 

  • 週1回の配達で無理なく読める
  • 月額 550円で大変リーズナブル
  • 写真やイラストで分かりやすい
  • 時事などを楽しく学べる

 

今回はここまで!

最後までお読み頂き、ありがとうございましたm(_ _)m

 

にほんブログ村 受験ブログへ にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(早稲アカ)へ