ぱぱ先生の中学受験2027への道

旧帝院卒のWebエンジニアが、中学受験に向けた記録

スキルの現在地を把握すること

訪問ありがとうございます。

ぱぱ先生です。

 

新年が始まりましたね!

 

我が息子は数日後に四谷大塚の

入塾テストの再チャレンジが控えており、

連休でもお勉強モードです。

 

前回の結果連絡を試験監督官から、

フィードバックを受けました。

 

このままでは、入塾テストの壁を

なかなかクリア出来ない。。

 

よって、息子のペーパースキルについて、

•何が理解できていて

•何が理解できていないのか

冷静に分析しました。

 

これまで自宅でZ会をベースに、

教育してきたわけですが、

わたしと一緒にやる

テキストは無難にこなして楽しそう。

 

だが、

 

【国語】

•Good:平仮名、カタカナ読み書きは出来る

•Bad:単語になると怪しい

 

【算数】

•Good:10までの足算は何とか出来る

•Bad:結果が10を越えると怪しい

•Bad:図形合わせ等、立体認識の問題が不慣れ

 

【生活】

•Good:季節に関連する行事やモノが分かる

(お正月は冬。凧上げ、羽子板など)

 

【結論】

•Z会だけでは入塾テストに間に合わない

•国語、算数等を市販のドリルで補強する

 

新1年生に適したドリルを探した結果、

 https://www.amazon.co.jp/dp/4424625850/ref=cm_sw_r_cp_api_fabc_06j7FbHQ7DZPA?_encoding=UTF8&psc=1

 

 に取り組むことにしました。

 

まだ始めたばかりですが、

•数数え問題

•簡易な足算の繰返し練習

•言葉の語彙の増強

が出来そうです。

 

順次、レポートしていきます。

 

本日はここまでm(_ _)m