ぱぱ先生の中学受験2027への道

旧帝院卒のWebエンジニアによる、中学受験への孤軍奮闘の雑記

良問か悪問か。皆さんもトライしてみて下さい!

ご訪問ありがとうございます。

ぱぱ先生です。

 

先日、息子が受けた早稲田アカデミー ジャンプテストを一緒に復習していたのですが、算数の問題で私でも、「???」と考え込む問題がありました。。

ちなみにこれはスーパーキッズ 小1生の中間テスト問題です。皆さんも是非トライしてみて下さい。

  

 

【条件を考える問題】

★《問題》

1〜8までの数が書かれたカードが1枚ずつあります。

 

ある時、3枚取り出しました。取り出した3枚のうち、大きい数は6でした。

 

残った5枚のカードのうち、小さな方から3枚を足すと11になりました。

 

取り出した3枚のカードの数を足すと幾つになりますか

 

 

 

★《解答》

  • 3枚取り出し、最大が6なので、残りとなったカードには7と8が含まれる
  • 残ったとされるカードは、1〜5のうち3枚
  • また、7と8は残り確定
  • この中から小さな数字から3枚足して11になる組合せをまず考える。

 その組合せは、

 「1と3と7」か「2と4と5」

 

となりますが、「1と3と7」は、1〜5から3枚という原則から外れる。従って残りのカードは必然的に「2と4と5」が決まる

 

よって、取り出したカードは、必然的に「1と3と6」となり、その和は10。

 

《答え》10

  

 

皆さん、いかがでしたでしょうか。

大人でもこれはひねった問題??と一瞬思ってしまいます。

(ちなみに私は一応一応、旧帝院の数理学研究科 卒なのですが、解答を見ても一瞬「???」と考え込んでしまいました。。)

 

これを小1になりたての子が解くのは、流石に無理ゲーではないでしょうか。。組合せや場合分けを考える必要がありますし。。

 

当然、小1になったばかりの子供達が解答するには難しいので、もう少し成長し、テストや受験のテクニックを息子が分かってくれば、「この問題は捨てよ!」と言います。

 

皆さんはいかがでしたでしょうか。

ジャンプテストを受けた際の記事もお読み頂けると嬉しいです。

 

 

 今回はここまで。

最後までお読み頂き、ありがとうございましたm(_ _)m

 

にほんブログ村 受験ブログへ

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(早稲アカ)へ